Home: Maucher Jenkins

Intellectual Property

Intellectual
Property

Patents | Trade Marks | Designs

スタッフ紹介

Maucher Jenkinsは知的財産権を中心に広範囲な科学技術及び法律分野における優秀な専門家チームで構成されてます。

Dr. Cornelius Mertzlufft-Paufler

パートナ-特許/商標

資格:
欧州特許弁理士
ドイツ特許弁理士
欧州商標意匠弁理士

ライプツィヒ大学(ドイツUniversity Leipzig)物理学部卒業 フライブルグ大学(ドイツUniversity Freiburg)数理物理学専攻博士号取得

言語:
英語
ドイツ語
フランス語
中国語(北京語)
スウェーデン語
ロシア語

 

弁理士として特許及び実用新案に関する業務に従事し、出願戦略や発明の特定(特許スカウト)、財産権出願書類の作成、異議申立および無効訴訟、先行技術調査、権利侵害に関する鑑定、回避解決調査および自由実施分析を担当。権利侵害訴訟において弁護士と共に優れた代理人として務めた経験も有する。

 

物理学者のバックグラウンドを活かし。特に、機械工学、医療技術、測定技術、制御技術、電気工学、エレクトロニクス、光学等の工学関連分野の特許法の、クライアント接点となっている。ソフトウエア関連の発明の保護に特に興味がある。

 

助言を提供する際、包括的なアプローチと広範な専門知識を駆使して対応する。また、定期的に知的財産権に関する講演も行う。

 

更に、植物変種保護権に関する経験も有する。

 

2007年にマウハージェンキンスに入所し、2014年に弊所パートナーに就任。2009年に欧州特許弁理士の資格を取得後、2011年にドイツ特許弁理士及び欧州商標意匠弁理士として業務することを認められた。

 

出身地のドレスデン及びシェフィールド、ライプツィヒで物理学を学んだ後、フライブルグで数物理学の分野における論文により自然科学の博士号を取得した。その後ストックホルムの王立工科大学、バークレーのカリフォルニア大学で二年間勤務の後、SEW Eurodrive社の特許部に勤務した。

 

論文、出版物:

 

'BGH – Flugzeugzustand, Entscheidungsbesprechung [Federal Court of Justice – Flugzeugzustand case, discussion of decision]',Mertzlufft-Paufler, C, IP kompakt, 9/2015.

 

'Patent mit einheitlicher Wirkung und Einheitliches Patentgericht [Patent with Unitary Effect and Unified Patent Court ]', Mertzlufft-Paufler, C, InTeR 2014, 234-239.

 

余暇の過ごし方:

 

合唱、囲碁、船

 

戻る
C
このサイトはcookieを使用しています。

cookieの中には重要なものもありますが、このサイトがどのように利用されているかについての情報を提供し、ご利用体験を向上させるために使用されるものもあります。このサイトが使用しているcookieに関する詳しい情報は、「プライバシー保護方針」をご覧ください。

必須Cookie

必須cookieは、中核となる機能を有効化します。ウェブサイトは、このcookieがないと適切な機能を果たすことができません。ご利用のブラウザの設定を使って無効化することが可能です。

分析Cookies

分析cookieは、利用に関する情報を収集・報告することでウェブサイトの改善のために使用されます。

x