Home: Maucher Jenkins

Intellectual Property

Patents | Trade Marks | Designs

スタッフ紹介

Maucher Jenkinsは知的財産権を中心に広範囲な科学技術及び法律分野における優秀な専門家チームで構成されてます。

Dr. Gerrit Schultz

シニアアソシエイト-特許/商標

資格:
ドイツ特許弁理士
欧州商標意匠弁理士
弁護士

ハイデルベルグ大学(ドイツUniversity of Heidelberg)、フライブルグ大学(ドイツUniversity of Freiburg)、ジュネーブ大学(スイスUniversity of Geneva)において物理学及び法学専攻博士号取得

言語:
英語
ドイツ語
フランス語
スペイン語
イタリア語

 

ドイツで特許弁理士および弁護士の資格を併せ持つ数少ない特許専門家の一人。広範囲な技術分野の知的財産に関するアドバイスを提供し、特許、商標、意匠、著作権、IT、競争法の業務を行っている。

 

特許出願及び遂行だけでなく、国内及び欧州の裁判所において訴訟代理人として国内外の訴訟問題に従事。

 

法学だけではなく物理学の学位も取得。数年にわたり医療画像処理やロボット工学等の研究分野で物理学者として活躍。2012年にドイツのフライブルグ大学(University of Freiburg)にて優秀な成績で物理学専攻博士号を取得。

 

2014年にマウハージェンキンスに入所。それ以前は、ドイツ連邦司法裁判所(BGH)特許上院元裁判長のカールスルーエ工科大学メルリス教授の研究室に勤務。

 

2016年にドイツ弁護士、2018年にドイツ特許弁理士の資格取得前は、世界最大の自動車産業のマーケティング部、フライブルグ地方裁判所の商工会議所 (Landgericht)、フライブルグ検察局商業課、さらにドイツ特許商標庁およびドイツ連邦特許裁判所で実務経験を積んだ。

 

論文出版物:

 

研究時代に科学論文を50近く共同執筆、また磁気共鳴画像の分野で認可を受けた技術革新を数件共同発明した。

 

戻る
C
このサイトはcookieを使用しています。

cookieの中には重要なものもありますが、このサイトがどのように利用されているかについての情報を提供し、ご利用体験を向上させるために使用されるものもあります。このサイトが使用しているcookieに関する詳しい情報は、「プライバシー保護方針」をご覧ください。

必須Cookie

必須cookieは、中核となる機能を有効化します。ウェブサイトは、このcookieがないと適切な機能を果たすことができません。ご利用のブラウザの設定を使って無効化することが可能です。

分析Cookies

分析cookieは、利用に関する情報を収集・報告することでウェブサイトの改善のために使用されます。

x