Home: Maucher Jenkins

Intellectual Property

Patents | Trade Marks | Designs

スタッフ紹介

Maucher Jenkinsは知的財産権を中心に広範囲な科学技術及び法律分野における優秀な専門家チームで構成されてます。

Tanya Buckley

パートナ-商標

資格:
欧州商標意匠弁理士
英国商標弁理士

ロンドン大学クイーンメアリー&ウェストフィールドカレッジ(イギリス Queen Mary & Westfield College, University of London)微生物遺伝子学部卒業(優等学位)

言語:
英語

 

大手企業のブランド管理やポートフォリオレビューについて豊富な経験を有する。また、メディア、エンターテインメント関連、建設業、ファッション、金融関連等幅広い分野で活動をし、各クライアントのニーズに合った商業的アドバイスも行う。

 

専門がバイオテクノロジーであることから、製薬、医療機器、バイオテクノロジーのクライアントを多く担当する。また、クライアントの技術および関連法律の両者を理解することで、クライアントのニーズに的確に応えるために、特許部の同僚と綿密に連絡を取り合い、特許および商標の両側面から案件にアプローチする。

 

2012年マウハージェンキンスに入所前は、個人事務所にて15年以上事前調査、英国、共同体およびその他の国の商標の出願および手続の業務を担当していた。また、ドメインネームや登録意匠、あらゆる訴訟関連についてもアドバイスをしている。

国際弁護士協会(IBA)、製薬商標協会(PTMG)の会員で、BIO, PTMGおよびIBAにも出席。2016年、2017年には、Euromoney'のLMG Rising Starsに選ばれた。

 

論文、出版物:

 

Lega Strategy Reviewに引用され、以下のような記事も書いている。

 

'ITMA Review' (Case in Point: T-337/12, El Hogar Perfecto del Siglo XXI, SL v OHIM – Wenf International Advisers Limited, General Court (Sixth Chamber), 21 November 2013).

 

'Developments Worldwide Valid until proven invalid - PLAY-DOH victorious'. Legal 500.

 

'Speciality European Pharma Ltd v Doncaster Pharmaceuticals Group Ltd'. Make Your Mark.

 

余暇の過ごし方:

 

幼い娘2人の育児に奮闘中

 

戻る
C
このサイトはcookieを使用しています。

cookieの中には重要なものもありますが、このサイトがどのように利用されているかについての情報を提供し、ご利用体験を向上させるために使用されるものもあります。このサイトが使用しているcookieに関する詳しい情報は、「プライバシー保護方針」をご覧ください。

必須Cookie

必須cookieは、中核となる機能を有効化します。ウェブサイトは、このcookieがないと適切な機能を果たすことができません。ご利用のブラウザの設定を使って無効化することが可能です。

分析Cookies

分析cookieは、利用に関する情報を収集・報告することでウェブサイトの改善のために使用されます。

x