Home: Maucher Jenkins

Intellectual Property

Intellectual
Property

Patents | Trade Marks | Designs

ナノテクノロジーの弁理士

弊事務所のさまざまな分野のバックグラウンドを持つ弁理士チームはナノテクの革新を保護することに専念しています。半導体技術、材料科学、バイオナノテクからナノ分析に至るまでの多種多様な分野における専門知識により、信頼できるアドバイスとサポートを提供いたします。

ナノテクのIP保護の傾向

 

現在、特許を取得したナノテク関連の発明には、IT業界のチップ上のナノスケール構造や、顕微鏡で制御可能な医療用カプセル(ドラッグデリバリー)から、スマートで機能的なコーティングに至るまで、無数の革新があります。欧州特許庁はそのような特許を取得したイノベーションに対し、欧州発明家賞を与えています。

 

将来の傾向は明白:毎年提出されるナノで始まる名前の申請量は着実に増加しており、それが特徴です。欧州特許庁 (EPO) はナノテク分野において、2019年と2020年のみで15,000件を超える特許出願を公開しました。

 

graph_nanotech_page__en2_500

Published patent applications, EPO, 2010-2020 (2020 not yet completed).

 

ナノテク分野は多様であるため、イノベーションや発明を明確に分類することは容易な作業ではありません。ですから統計とキーワード検索をしても、それはおそらく現在生じている進展を一瞥するにすぎません。それにもかかわらず、そのような検索結果は個々のタイプのナノテクの有望な可能性を反映しています。

 

キーワード

2019年と2020年に公開されたEPO登録

ナノマテリアル 3,799
ナノコンポジット 2,884
ナノ構造 445
ナノ粒子 2373
ナノワイヤー 1284
2D素材 729
グラフェン > 10,000

 

専門の科学文献は、ナノテク革新の保護について採り上げ、ナノテク発明のIP保護戦略とナノサイエンス分野におけるヨーロッパのIP構造に関しレポートしています。

 

ナノテクの躍進はこれまでに5人の主要な科学専門家から、知的財産保護戦略の高度化し他の学際的な科学分野の推進する力を提供するものと評価されています。

- P. S. Weiss: How do we assess the impact of Nanoscience and nano technology?, ACS Nano 2021, 15, 1

 

特許制度の改革、およびヨーロッパとアメリカの制度における現在の審決は、ナノテクの分野に直接関連するものと認識されており、それに基づいて最適な保護のため調整された戦略を策定しようとして議論されています。例えば、企業秘密と組み合わせた特許活用方法に関する戦略のような、発明者が特に使用する戦略が公開されています。

- C. Fulda, D. Weber-Bruls, J. Werth: Nano is nano is nano or: nanotechnology - a European legal perspective, Nanotechnol. Rev. 2014, 3(4), 401.

- Y. Zhang, M. Sulfab, D. Fernandez: Intellectual property protection strategies for nanotechnology, Nanotechnol. Rev. 2013, 2(6), 725.

- C. H. Pham, R. S. Garsson: What nanotech inventors need to know about trade secrets and the prior use rights defense, Nanotechnol. Rev. 2014, 3(6), 597.

 

ナノテクの革新

 

かつてリチャード・ファインマンは自信を持って「十分な余地があるのは間違いない」と発言しました。

 

彼がこの有名な言葉で研究分野としてナノテクの礎石を築いたのは、1959年のことです。それ以来、ナノテクの成功は多くの開発によって促進されてきました。いくつかの開発はノーベル賞を受賞しました。その例として、2010年、ナノマテリアルグラフェンに関連する発見により、アンドレ・ガイムとコンスタンチン・ノボセロフにノーベル物理学賞が授与されました。2016年、ベン・フェリンガは分子ナノマシンの研究が認められ、ノーベル化学賞を受賞しました。

 

figure_nanotech_page__en2_500

VDI-Technology Center, Future Technologies Division

 

現在、ナノテクは学際的で未来志向の研究という点で最前線の分野です。さまざまな分野がそれこそナノスケールで交差しています。3D、2D、1Dのナノ構造とナノオブジェクトの基礎応用研究が進行中です。以下は注目すべき分野の一部です。

 

  • ナノ粒子
  • ナノワイヤー
  • 2D素材(グラフェンなど)
  • 新しいナノ素材
  • 薄膜
  • 量子ポイント
  • ポリマーと巨大分子
  • 自己組織化
  • カーボンナノワイヤー
  • 分子フィルム
  • DNAナノ構造
  • その他

 

これらのナノテクイノベーションの急速な開発により、以下のようなさまざまな応用分野の開発が促進されています。

 

  • 半導体技術
  • 表面技術
  • ナノ分析
  • ナノリソグラフィー
  • バイオナノテク
  • ナノエレクトロニクス
  • ナノフォトニクス
  • ナノ医療
  • ナノロボティクス
  • センサー技術
  • 分子ナノテク
  • 触媒作用
  • 環境技術
  • 食品技術
  • その他

 

ナノテクの革新は保護されます – 私たちの助けを借りて

 

弊社の弁理士には化学、物理学、材料科学、医療技術、バイオテクノロジーにおける学際的な専門知識があり、個別にサポートを提供することができます。ナノテクで達成したイノベーションの形態に応じて、専門家のチームを結集し、包括的で有能なアドバイスを喜んで提供いたします。お客様と協力し、開発分野から最も有望なコンセプトを特定し、それらを保護するための戦略を考案して、特許登録から特許発行、ライセンス供与または実装に至るまでのすべての過程でサポートを提供することができます。

 

以上、Maucher Jenkinsは知的財産保護の分野の専門家であるだけでなく、ナノリソグラフィー、ナノ粒子、ナノ分析、バイオナノテクノロジーに関連するトピックに関するさまざまな科学出版物を含む研究と参考文献での長年の経験により、それらの分野のサポートも提供できる信頼できる弁理士事務所です。

 

以下は弊事務所の専門家の出版物の一例です。

 

お問い合わせ:

 

- Characterisation of the PS-PMMA interfaces in microphase-separated block copolymer thin films by analytical (S)TEM,

J. Bürger, V. Kunnathully, D. Kool, J. K. N. Lindner, K. Brassat, nanomaterials 10, 141 (19 pp) (2020)

 

- Nanoscale block copolymer self-assembly and microscale polymer film dewetting: Progress in understanding the role of interfacial energies in the formation of hierarchical nanostructures,

K. Brassat, J. K. N. Lindner, Special Issue: Bottom-up micro/nanostructures, Adv. mat. interfaces, 1901565 (2019)

 

- On the adsorption of DNA origami nanostructures in nanohole arrays,

K. Brassat*, S. Ramakrishnan*, J. Bürger, M. Hanke, M. Doostdar, J. K. N. Lindner, G. Grundmeier, A. Keller, Langmuir 34, 14757-14765 (2018).

 

- Easily accessible protein nanostructures via enzyme mediated addressing,

A. A. Rüdiger, K. Brassat, J. K. N. Lindner, W. Bremser, O. I. Strube, Langmuir 34, 4264 (2018).


- A Novel Lubricant Based on Covalent Functionalized Graphene Oxide Quantum Dots,

A. Wolk, M. Rosenthal, S. Neuhaus, K. Huber, K. Brassat, J. K. N. Lindner, R. Grothe, G. Grundmeier, W. Bremser, R. Wilhelm, Scientific reports 8, 5843 (2018).


- 2D switchable blue phase gratings manufactured by nanosphere lithography,

M. Wahle, K. Brassat, J. Ebel, J. Bürger, J. K. N. Lindner, H.-S. Kitzerow, Optics Express 25(19), 22608 (2017).


- Low-voltage DNTT-based thin-film transistors and inverters for flexible electronics,

T. Meyers, F. F. Vidor, K. Brassat, J. K. N. Lindner, U. Hilleringmann, Microelectronic Engineering 174, 35 (2017).


- 'Microfluidic conceived pH sensitive core-shell particles for dual drug delivery'. In: International Journal of Pharmaceutics. 478(1), pp. 78-87, ISSN 0378-5173,

Ikram Ullah Khan, Lukas Stolch, et al., 2015.


- 'Size-selected gold clusters on porous titania as the most "gold-efficient" heterogeneous catalysts'. In: Physical Chemistry Chemical Physics. 16(22), pp. 11017-11023. ISSN 1463-9076,

Andreas Dollinger, Lukas Stolch, et al., 2014.

 

関連情報