Home: Maucher Jenkins

Intellectual Property

Patents | Trade Marks | Designs

無線、モバイル通信

この分野での技術が急速に開発され、無線およびモバイル通信のように専門化されるに伴い、弊所の評判も高まりました。

通信技師、電子工学技師、ソフトウェアエンジニア、数学者は特許の世界では希少な存在ですが、幸いなことに弊所では、お客様の特殊なニーズに応えるため専門家を捜し出し、これら専門分野における強力なチームを採用・確保することができました。

 

開放型システム間総合接続(OSI)の異なる層に影響を及ぼすアイデアを権利化する場合、誰が権利を侵害する可能性があるかという商業的現実を慎重に配慮しなければなりません。 市場参入者の組み合わせによってのみ特定のクレームが最終的に侵害される可能性がある場合、クレームの価値が希薄化する可能性があります。 クレームの焦点を物理層、中間層またはアプリケーション層にのみ当てることが出来るかどうか、さらにクライアント/ユーザー側またはネットワーク/サーバー側に焦点を当てることが出来るかどうかも、出願する特許庁での法律および慣例によって異なります。こういった考慮が、特許書類の作成、出願、権利化戦略、さらに権利行使および特許回避についての助言に影響します。さらにこれらを受けて、評価と交渉にも影響が出ます。 

 

弊所は規格必須特許の出願や取得、権利行使、異議申立における実務において、優れた実績を積み上げて来ました。特許非実施主体(NPE)や「パテントトロール」からの強引なアプローチ回避のための対処・管理も多く手掛け、成功を収めています。

 


本分野に関するお問い合わせは以下のスタッフにご連絡下さい。

James Cross, Hugh Dunlop, Felix Rummler, Dr. Cornelius Mertzlufft-Paufler, Alvin Lam, Handong Ran, Dr. Michael Nielen

関連情報

Maucher JenkinsのウェブサイトではCookieを使用しています。Cookieはウェブサイト上の多くの機能や、コンテンツへのアクセスを可能にするために必要となりますが、いつでもコンピュータからCookieを削除することができます。

続ける